ビレッグは特製のレギンスを履くことで、下半身のスリムアップが可能になる画期的な商品と言えますが、レギンスなので、下半身の全てを覆っているわけではありません。

膝上くらいまでになります。レギンスは基本的にはふくらはぎなどの部位は覆うことができません。

すると、太ももはダイエットできても、ビレッグでふくらはぎのダイエットはできないのではないか?と考える人もいるでしょう。

ふくらはぎも肉がつきやすい場所なので、なんとか痩せたいと思っている人も多いと思いますけど、実はビレッグでも可能な場合もあります。というのも、ビレッグの口コミの中にふくらはぎにも効果があったというものがあるからです。

実際にこのビレッグを使用して、ふくらはぎにもダイエット効果があったという声があるということは、ふくらはぎもこれで痩せられる可能性があるということになります。

ふくはらぎは直接加圧はしていないものの、太ももあたりの加圧がわずかながらふくらはぎにも伝わっている可能性があるということではないでしょうか?

加圧によって血の巡りなどもよくなると思いますが、その効果が別の付近の部位にも影響を及ぼしていても不思議ではないですから。